タイのこと

【EXPO2020】ドバイ万博でのタイ館(Thailand Pavilion)の様子を写真でご紹介

EXPO2020タイ館

2021年10月1日にスタートした、EXPO2020/ドバイ国際博覧会(ドバイ万博)。

EXPO2020 in Dubai

本記事では、ドバイ万博でのタイ館タイランド・パビリオン)の様子を写真でご紹介します。
(写真は2021年10月・11月に撮影したものです)

でははじめます。

【EXPO2020】Mobility District(モビリティ地区)

EXPO2020は複数のゾーンで構成されています。

EXPO2020_zones

その中でタイ館は「Mobility District(上の写真の青色)」に位置しています。

エキスポ地図_mobility
エキスポ2020 モビリティゾーン

全体の地図は、公式サイト(https://www.expo2020dubai.com/en/plan-your-visit/expo-map)からもご確認いただけます(PDFファイルでダウンロードも可能)。



タイ館(Thailand Pavilion)の外観

タイ館の外観です。

Expo 2020 Thailand Pavilion
EXPO2020 タイ館

トゥクトゥクもあります(乗って写真撮影が可能)。

エキスポ2020トゥクトゥク
EXPO2020 タイ館とトゥクトゥク

タイ館の両隣には、フランス館・ベルギー館があります。

Expo 2020 France Pavilion
EXPO2020 フランス館
Expo 2020 Thailand Pavilion
フランス館側から見た、タイ館
Expo 2020 Belgium Pavilion
EXPO2020 ベルギー館

タイ館の入り口で出迎えてくれるのは、マスコットキャラクターのRAK(ラック/รัก)&MALI(マリ/มะลิ)ちゃん。

エキスポドバイ2020_タイランドパビリオン
EXPO2020タイ公式キャラクターのRAK(写真向かって左)とMALI(同右)

EXPO2020Thailandの公式SNS(https://www.instagram.com/expo2020dubaithailand/)によると、キャラクター名は花の名前である、

  • ดอกรัก:(ドーク・ラック):クラウン・フラワー
  • ดอกมะลิ(ドーク・マリ):ジャスミンの花

から来ており、どちらの花も花輪(プアンマーライ/พวงมาลัย)を作るのに用いられ、心からの温かい歓迎と友好を表すべく名付けられたとのことです。

Expo 2020 Thailand Pavilion

国名が記された看板の上部にも、花輪(プアンマーライ/พวงมาลัย)が掲げられています。



タイ館(Thailand Pavilion)の内観(展示)

Expo 2020 Thailand Pavilion入り口

内部は、「モビリティ」をテーマにした展示が、固定の展示物・映像による展示(3種)で構成されています。

鑑賞時間は合計で20分ほどでした。

Expo 2020 Thailand Pavilion
Expo 2020 Thailand Pavilion
Expo 2020 Thailand Pavilion
Expo 2020 Thailand Pavilion
公式SNS(Facebook)で紹介されている動画

https://www.facebook.com/Expo2020DubaiThailand/videos/418573649641383/

夕方〜夜にかけては、演奏やムエタイなどのショーが行われています。

展示やショーの詳細は、EXPO2020Thailandの公式SNSでご確認ください。

EXPO2020タイランドの公式SNS



ライトアップされたタイ館

EXPO2020 Thailand Pavilion ライトアップ

夜は建物がライトアップされます。

EXPO2020 Thailand Pavilion ライトアップ
EXPO2020 Thailand Pavilion ライトアップ
EXPO2020 Thailand Pavilion ライトアップ
EXPO2020 Thailand Pavilion ライトアップ

昼間の趣とはまた一味異なり、夜のライトアップも素敵ですよね。

このライトアップは刻一刻と変わるため、その様子を眺めているだけでも楽しめます。

EXPO2020 Thailand Pavilion ライトアップ

土産物屋とスタンプ(EXPO2020タイ館)

ギフトショップ

Expo 2020 Thailand Pavilion土産物屋

出口付近にある、土産物屋さん。

数は多くないですが、食べ物やグッズなどを購入することができます。

タイ王室プロジェクトの「ドイカム(ดอยคำ)」の商品も一部販売されていました(ジュース・はちみつ・ドライフルーツなど)。

スタンプ

各パビリオンの展示を鑑賞後、パスポート(20AED、約600円)にスタンプを押すことができます。

こういうご時世なので、擬似的に旅行気分を味わえて楽しいですよね。

タイのスタンプはこちらの2種類。

expo2020 passport

写真左上の方のスタンプは月毎に変わるようで、こちらは2021年10月のものです。

【ご参考】EXPO2020(ドバイ万博)の概要

Expo 2020 Dubai
開催日2021年10月1日〜2022年3月31日
開催時間土〜水:10:00〜0:00(24:00)
木・金:10:00〜2:00(26:00)

※開催時間は変更となる可能性があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
開催場所ドバイ(アラブ首長国連邦)

※ドバイ中心部(ブルジュ・ハリファ周辺)から車で約30分(電車だと約55分)
チケット一日券AED95(約3,000円)

※他に一ヶ月券やシーズンパスもあります
公式サイトEXPO2020公式サイト
https://www.expo2020dubai.com

本記事は以上になります。

ここまでご覧くださりありがとうございます。