フリーランス

【南国でも使える!】クリッパン/KLIPPAN×ミナペルホネン/mina perhonenコットンブランケット【プレゼントにも】

クリッパン/KLIPPAN×ミナ ペルホネン/mina perhonenコットンブランケット

南国は、特に街中だと屋内は冷房が効いていて、寒く感じることが多いですよね。

エアコンも日本ほど性能が高くないので、座る席によっては風が直撃しますし、自宅でさえ温度や風量・風向きの調節が自分が思っているよりも難しい、なんてことも…

そこでおすすめしたいのが、サラッとしたコットンのブランケット。

足元にかけるだけで寒さからだいぶ解放されます。

こちらは、スウェーデンの有名ブランド「クリッパン/KLIPPAN」と「ミナペルホネン/mina perhonen」がコラボしたブランケット

クリッパン/KLIPPAN×ミナ ペルホネン/mina perhonenコットンブランケット

間違いなくかわいいですよね。

こちらは、プレゼントでいただいたものなのですが、しばらく自分で使ってみてとても気に入ったので、ご紹介させていただきます。

日本国内で活躍するのはもちろん、素材がコットンで洗濯ができるので、海外、特に東南アジアのような南国にお住まいになる方への贈り物にもピッタリかと。

では、はじめます。

クリッパン/KLIPPAN × ミナペルホネン/mina perhonenコラボ|コットンブランケット詳細【ミニサイズ】

まずは、クリッパン×ミナペルホネンコラボのコットンブランケットの詳細を見ていきます。

今回ご紹介するコットンブランケットは大きさが3種あります。

まずは私が実際に使っている、一番小さいタイプ「ミニ」をご紹介します。

素材 綿100%(オーガニックコットン)
大きさ 約70cm×90cm
重さ 約400g
ブランド クリッパン/KLIPPAN
製造国 ラトビア/Latvia
グレー(他にピンク、ブルー、紺あり)
クリッパン/KLIPPAN×ミナ ペルホネン/mina perhonenコットンブランケット


クリッパン/KLIPPAN × ミナペルホネン/mina perhonenコラボのコットンブランケット|おすすめのポイント

クリッパン/KLIPPAN×ミナ ペルホネン/mina perhonenコットンブランケット

このミニサイズのブランケットをしばらく使ってみた感想です。

  1. お家で洗濯ができる
  2. オーガニックコットン100%&シュニールコットンならではのなめらかさ&肌触りのよさ
  3. ミニサイズは持ち運びしやすい大きさ
  4. ミナペルホネン王道の「CHOUCHOちょうちょ」柄
  5. リバーシブルで可愛さ倍増

おすすめポイント|洗濯機で丸洗い可

南国でこういったブランケットを使う場合、どうしても汗をかくことがあるため、洗濯できるかどうかというのはとても大事なポイントです。

こちらの品は、綿100%で自宅で洗濯が可能なのは嬉しいポイント。

丸洗い可能ですが、ネットに入れて手洗いコースがおすすめとのこと。
(縮む可能性があるので乾燥機はNG)

このブランケットに使われている「シュニールコットン」という綿は、耐久性に優れていて洗濯しても風合いが変わりにくいんだとか。

気兼ねなく洗濯できるのは、すごく有難いですよね。

おすすめポイント|「CHOUCHO」の大柄の存在感&リバーシブルでお得感アリ

ミニサイズの場合、それぞれの面はこのような感じになっています。

クリッパン/KLIPPAN×ミナ ペルホネン/mina perhonenコットンブランケット クリッパン/KLIPPAN×ミナ ペルホネン/mina perhonenコットンブランケット

両面どちらを見せても可愛いので、お得感がありますよね。

表面にどのお色を選んだ場合でも、裏面は淡いクリーム色のようなお色です。

また、ミナペルホネンを代表するテキスタイルの一つである「CHOUCHOちょうちょ」の柄が大きめに配置されているので存在感抜群です。

クリッパン/KLIPPAN×ミナ ペルホネン/mina perhonenコットンブランケット


クリッパン/KLIPPAN × ミナペルホネン/mina perhonenコラボのコットンブランケット|大きさは全部で3サイズ

こちらのコットンブランケット、今回私がいただいたのは一番小さい「ミニサイズ」でした。

これより大きい「ハーフサイズ」、そして一番大きい「シングルサイズ」もあります。

それぞれのサイズを比較してみます。

シングルサイズ
(一番大きい)
大きさ
:約140cm×180cm
ハーフサイズ
(真ん中の大きさ)
大きさ
:約90cm×140cm
ミニサイズ
(一番小さい)
大きさ
:約70cm×90cm

 

「ミニサイズ」は大きめのトートバッグであれば収納できます。

カフェに滞在するとき・映画館で映画を観るとき・飛行機に乗るときなど、出先でも使いやすい大きさ。

Sripasa
Sripasa
例えば、バンコクの映画館。

エアコン効きまくりの寒いところが多いので、こういったブランケットを持って行くと快適な映画鑑賞が楽しめそう!

一方、持ち運びをせず自宅使用がメインであれば、ミニサイズよりもハーフサイズやシングルサイズの方が、包まれる感がよりアップするのでおすすめです。

Sripasa
Sripasa
このブランケットの肌触りがなめらかで気持ちよく、本当に気に入ってしまったので、一回り大きい「ハーフサイズ」の購入を検討しているほどです。


まとめ|クリッパン/KLIPPAN × ミナペルホネン/mina perhonenコラボのコットンブランケット

クリッパン/KLIPPAN×ミナ ペルホネン/mina perhonenコットンブランケット

今回は、クリッパンとミナペルホネンがコラボしたコットンブランケットについて見てきました。

実際に使ってみた上でおすすめしたいポイントを整理します。

おすすめポイント
  • 自宅で洗濯可
  • オーガニックコットン100%ならではの肌触りの良さ&滑らかさ
  • 持ち運びしやすいミニサイズ
  • ミナペルホネン王道の「CHOUCHO」柄
  • リバーシブルで可愛さ倍増

冷房が苦手の方、南国で冷房にやられている方などにぜひ試していただきたいお品です。

以上、Sripasa(@Sripasaa)でした。

【タイ/東南アジア旅行】南国に持っていきたい「必需品/持ち物」リスト12選+αこんにちは。Sripasa(@Sripasaa)です。 タイや東南アジアをご旅行予定の方に、南国ならではの必需品をご紹介したいと思...
【仕事・勉強に】フリーランスがおすすめするグッズ・文房具4選こんにちは。Sripasa(@Sripasaa)です。 3年程フリーランスとして仕事をしています。 仕事や勉強にどのようなグ...