語源(インド系言語)

タイ語「อนุ-、อณุ-(ʔànú)」の語源

タイ語「อนุ-」
อนุ-
読み
ʔànú
アヌ
อนุ-
意味
したがって
②小さい
品詞接頭辞
原語サンスクリット/パーリ語

タイ語「อนุ-」の語源

サンスクリット語「anu」

単語
(デーヴァナーガリー文字)
अनु
単語
(読み)
anu
(アヌゥ)
単語
(タイ文字
表記)
อนุ
意味①に続いて
の後に
沿って
後から
意味②=aṇu(अणु/アヌゥ)
こちら

※『モニエル辞典』による
品詞前置詞(動詞前綴)
接頭辞

パーリ語「anu」

単語anu
タイ文字
表記
อนุ
意味したがいて
次に
順じて
従って
品詞接頭辞

※こちらでご紹介するサンスクリット語・パーリ語の訳語は、数多くある訳語の中から、タイ語の意味に照らし語源として説明がつく(と思われる)訳語を当サイト著者の独断で選んでおり、恣意的な要素が含まれます。

そのため、他の訳語も確認したいという場合は、どうぞ辞書でご確認いただければと思います(記事の最後に参考文献として掲載しております)。

【参考】「aṇu」

サンスクリット語
単語
(デーヴァナーガリー文字)
अणु
単語
(読み)
aṇu
(アヌゥ)
単語
(タイ文字
表記)
อณุ(อนุ)
意味①微小なる、微細なる、ごく小さい
②原子・極微
品詞①形容詞
②男性名詞
パーリ語
単語aṇu
タイ文字
表記
อณุ(อนุ)
意味極小の、極微の、原子の
品詞形容詞


「อนุ-」ではじまるタイ語単語【一例】

タイ語単語
(読み)
タイ語の意味
อนุญาต
(ʔànúyâat)
同意された
許可された
許された
อนุมัติ
(ʔànúmát)
(公的に)認可する
同意する
賛同する
อนุรักษ์
(ʔànúrák)
保守する
保護する
保全する
อนุบาล
(ʔànúbaan)
養護している
見守っている

※โรงเรียนอนุบาล
(rooŋrian ʔànúbaan)
:幼稚園
อนุกรรมการ
(ʔànú
kammakaan)
小委員会
อนุภาค
(ʔànúphâak)
微粒子、粒子
อนุมูล
(ʔànúmuun)
基(Radical)

※สารต้านอนุมูลอิสระ
(sǎan tâan ʔànúmuun ʔìtsarà)
:抗酸化物質(Antioxidant)
関連記事

タイ語「อนุญาต(許可する)」の語源



語源を当ブログに掲載しているタイ語単語

タイ語の他の単語の語源もご紹介しています。

ぜひ他の記事もあわせてご覧ください。

「語源」についての記事の格納場所(当ブログ内)



他の単語を調べる

知りたい単語を検索
参考文献/อ้างอิง