タイドラマ

【ネトフリ】おすすめのタイの恋愛ドラマ『愛が必要(I Need Romance)』

韓国ドラマをリメイクしたタイドラマが最近人気です。

その中から、2021年に放送され現在はネットフリックスでも視聴可能なタイドラマ『愛が必要』をご紹介します。

恋愛ドラマがお好きな方におすすめのドラマです。

関連記事

韓国ドラマからリメイクされた、日本語字幕で視聴可能なドラマ7選(ネトフリ)

日本語字幕について

日本国外にお住まいの方が日本語字幕を入れる場合、設定によってはプロフィール管理画面で言語を「日本語」に変更する必要があります。
「Netflixでの言語(日本語字幕)設定方法」の中で詳しくお話ししています。

※お住まいの国や地域によっては本作品が配信されていない可能性がありますことを、予めご了承ください。

【ネトフリ】タイドラマ『愛が必要(I Need Romance)』概要

タイドラマ『I Need Romance』予告編(タイ語音声のみ)
タイドラマ
タイトル
(タイ語)
『I Need Romance  รักใช่ไหมที่หัวใจต้องการラック・チャイ・マイ・ティー・フアジャイ・トンガーン 』
タイドラマ
邦題
『愛が必要』
タイドラマ
『愛が必要』
放送時期
話数・時間
2021年放送
全16話
(1話約45分)
タイドラマ
『愛が必要』
Netflixリンク
https://www.netflix.com/jp/title/81415953
タイドラマ
『愛が必要』
Netflixでの
音声・字幕
音声:タイ語のみ
字幕:日本語、英語、タイ語、他
【参考】
原作
(韓国ドラマ)
邦題
『ロマンスが必要』


『愛が必要』の簡単なあらすじ

テレビショッピング(イメージ)

主人公女性のナジャイ(ณใจ)は、テレビショッピングの会社「true shopping(トゥルー・ショッピング)」でバリバリ働くキャリアウーマン。

過去に出会った(そして付き合った)男性とはうまくいかないことが多く、次第に自分の気持ちに正直になることをやめてしまっていた。

そんなとき、子供の頃に世話をしてあげていた6歳(7歳)下(*)の近所の男の子が、アメリカからタイへ戻ってくるという。

(*)ナジャイが7歳のときに男の子が誕生

ナジャイが「タオフー(เต้าหู้)(※日本語で「豆腐」を意味する。顔が豆腐みたいだったのが、タオフーと呼ぶことにした理由)」と呼ぶその男の子は、大人になってアメリカでミュージシャン「アーラン(อาลาน)」として成功して人気者になっていた。
(ちなみに、タオフーはナジャイのことを「ジュジャン(ジュプジェーン)(จุ๊บแจง)」と呼ぶ)

そのことを知らないナジャイは、タイへ戻ってきたタオフーとめんどくさがってなかなか会おうとしない。

仕事関係のイベントでナジャイはアーラン(タオフー)と会うが、この時点でもまだアーランがタオフーであることに気がつかない。

その後、ようやくアーラン=タオフーと認識したナジャイ。

主人公ナジャイ(=ジュジャン、左)とアーラン(=タオフー、右)

タオフーはナジャイのお母さんに、自分(タオフー)がナジャイの家に住まわせてもらう了解を勝手に取ってしまっていて、ナジャイとタオフーは一緒に住むようになる。

実はタオフー(アーラン)は、小さい頃から自分の世話をしてくれて、色々教えてくれたお姉さんであるジュプジェーン(ナジャイ)に好意を寄せており、アメリカへ引っ越してからもナジャイへの想いは消えることはなく、想いはつのるばかりであった。

ナジャイから見ると、赤ちゃんの頃からタオフーの世話を無理やりやらされたような思い出だけが残っていて、かつ年齢が離れた「弟的な」存在であることから、タオフーのことを恋愛対象としては全く見れない。

一方、タオフーのナジャイへの想いは一途な強いものであった。

こんな二人がどうやってハッピーエンドに辿り着くか……を描いたドラマです。



『愛が必要』のみどころ

著者が考える、タイドラマ『愛が必要(I Need Romance)』の見どころは次の点です。

ドラマの見どころとおすすめポイント

純愛モノの恋愛ドラマ
→特に男性主人公「タオフー(アーラン)」のナジャイへの真っ直ぐな想いにキュンとするドラマ

“働く人”に焦点があたったドラマ
→ドラマを通してタイの職場の雰囲気を垣間見れる
(テレビショッピングの会社なので華やかではありますが)

タイ語が聴きやすい
→タイ語勉強の教材として使うのも◎
(主人公や登場人物と同世代の方に特におすすめ)

1話45分で視聴しやすい
→ネトフリで視聴可能な日本語字幕付きの大ドラマは1話60分前後の作品が多い中、本ドラマは1話45分と適当な長さで観やすい

上記に加えて、魅力的な俳優陣が登場するドラマ、ということも挙げられるかと思います。

主人公女性「ナジャイ」を演じる女優パンケーキさん(※ニックネーム、本名はケームニット ジャーミゴーンさん)は、個人的にとても好きな女優さんの一人です。

韓国ドラマをリメイクしたタイドラマ『VOICE』にも主演女優として出演されています(『VOICE』もネトフリで視聴可能です。とても面白いおすすめの犯罪捜査ドラマです)。



さいごに|おすすめのタイの恋愛ドラマ『愛が必要』

タイドラマ รักใช่ไหมที่หัวใจต้องการ I Need Romance 愛が必要

2021年8月にNetflixで日本語字幕付きで視聴可能になってからすぐに視聴したのですが、長さが一般的なタイドラマよりも一話辺りの長さが短く、隙間時間に視聴できて気がつけば全話視聴していました。

タイドラマに興味のある方も、そうでない方も、純愛ドラマがお好きな方でしたら楽しんで観ていただけるのではないかと思います。

Netflixであれば日本語字幕をつけられますので、タイ語に馴染みのない方でも楽しんでいただけるのかな、と。

おすすめのドラマです。

本記事は以上になります。
ここまでお読みくださりありがとうございます。