タイ文字

タイ語の文字「๑」「ฅ」が、かわいい顔文字に使われている件[ほっぺ・猫の手]

タイ文字が使われている顔文字

こんにちは。Sripasa(@Sripasaa)です。

最近は、SNSで使える可愛い顔文字がたくさん出ていますよね。

そんな顔文字のパーツをよく見ると、実は色々な言葉の文字が使われているのはご存知でしょうか?

今日は、そんな顔文字の中で、実はタイ文字(タイ語の文字)が使われている2つの文字「๑」と「ฅ」について、その元々の意味とよく見かける顔文字をご紹介します。

では、はじめます。

タイ文字「๑」が使われている人気の顔文字と元々の意味

顔文字に使われているタイ文字「๑」顔文字に使われているタイ文字「๑」

まずは、「๑」の文字です。

以下の顔文字などで見かけたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

(๑╹ω╹๑ )

(๑>◡<๑)

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

ヾ(๑╹◡╹)ノ”

(๑・̑◡・̑๑)

(๑˃̵ᴗ˂̵)

この「๑」は、タイ文字で数字の「1」を表します

発音は「ヌン/nɨ̀ŋ」です。

うず巻きみたいでかわいいですよね。

「๑」が、頰を表すのにピッタリだなぁと。

タイ文字の数字は、どれも可愛らしいので、ご紹介します。

 

タイ文字の数字(1から0)
タイ文字(数字) 意味
(カッコ内は、タイ語での読み方)
1(ヌン/nɨ̀ŋ)
2(ソーン/sɔ̌ɔŋ)
3(サーム/sǎam)
4(シー/sìi)
5(ハー/hâa)
6(ホック/hòk)
7(チェット/cèt)
8(ペート/pæ̀æt)
9(ガーオ/kâao)
0(スーン/sǔun)


猫の顔文字によく使われているタイ文字「ฅ」の元々の意味

顔文字に使われているタイ文字「ฅ」顔文字に使われているタイ文字「ฅ」

続いて、「ฅ」の文字です。

以下のような、猫をモチーフにした顔文字で使われているのをよく見かけます。

ฅ•ω•ฅ

(ฅ’ω’ฅ)

ฅ^•ω•^ฅ

ฅ(=・ω・=)ฅ

出所:https://simeji.me

「ฅ」が猫の手を表している、ということなのでしょうね。

Sripasa
Sripasa
可愛いですよね。

この「ฅ」の文字は、タイ語の子音「kh」を表すタイ文字です。

「khɔɔ khon/コー・コン(人のコー)」と呼ばれます。

ですが、この文字「ฅ」は現在は廃字になっており、使われておりません。

そのため、キーボード上に残ってはいるものの、単語で見かけることがない文字です。

そのような文字が、顔文字として使われているのを見ると、何とも言えない不思議な気持ちになります(もちろん、良い意味です)。

余談ですが、似たような文字に「ต」があります。

微妙に違うのが分かりますでしょうか。

こちらの「ต」は、「tɔɔ tào/トー・タオ(亀のトー)」と呼ばれる、子音「t」を表すタイ文字です。



さいごに

今回は、タイ語の文字のうち、顔文字によく使われている「๑」と「ฅ」についてご紹介しました。

タイ文字は、他にもたくさん可愛らしい文字があるので、どんどん新しい顔文字ができると良いなぁと思っております(^๓^)/

アジアの文字に興味がある方におすすめの1冊