タイ文字

【Windows10】タイ語を言語に追加|タイ語-日本語切替ショートカットキー設定の方法[タイ文字]

Windows設定画面|言語を追加

こんにちは。Sripasa(@Sripasaa)です。

タイ文字を習ってタイ語の読み書きができるようになると、PCでタイ文字を入力したいですよね。

今回の記事では、PC(ウィンドウズ)の言語に「タイ語」を追加する方法と、タイ語⇄日本語(英語)入力切替のショートカットキーの設定方法を見ていきます。

この記事で分かること
  1. PC(Windows)の入力言語に、タイ語(タイ文字)を追加する方法
  2. タイ語⇄日本語(または英語)の入力を切り替える、ショートカットキーの設定方法

キーワードをタイ語(タイ文字)仕様にする方法は、以下の記事をあわせてご覧ください。

関連記事

【タイ語】日本のノートPCでタイ文字を入力する方法[キーボードシールを活用]

では、はじめます。

今回は、Windows10の設定方法をご紹介します。
他のWindowsのバージョンには対応していない可能性がありますので、ご了承ください。

PC(Windows)設定|言語にタイ語を追加する方法

Windowsのデスクトップ画面(最初の画面)から、「設定」画面を開きます。

Windows画面|デスクトップWindows画面|デスクトップ

「Windowsの設定」画面の中で、「時刻と言語」を選択します。

Windows設定画面|時刻と言語Windows設定画面|時刻と言語

「時刻と言語」の中の「地域と言語」を選択します。

そして、「言語を追加する」をクリック。

Windows設定画面|地域と言語Windows設定画面|地域と言語

「インストールする言語を追加してください」と出てくるので、「タイ語」と入力して検索。

いくつか選択肢が出てくるので、「タイ語(ไทย)」を選択し、下の「次へ」を押します。

Windows設定画面|言語を追加Windows設定画面|言語を追加

チェックを外して(音声認識など必要な方はチェックを残して)インストールすれば完了です。

Windows設定画面|言語を追加Windows設定画面|言語を追加
Toshiba dynabook RZ63 キーボード(タイ文字のシール付き)
【タイ語】日本のノートPCでタイ文字を入力する方法[キーボードシールを活用]こんにちは。Sripasa(@Sripasaa)です。 と質問をいただくことがあります。 最近ではiPhoneや...


タイ語-日本語を変更するショートカットキーの設定(Windows10)

続いて、タイ語を入力する際に、日本語(英語)との切替えが素早くできる、便利な「ショートカットキー」の設定方法です。

場合によってはデフォルトで設定されていることもあるようです(私がそうでした)。

知っておくと便利なので、ご自身のPCがどのような設定になっているのか、一度確認してみることをおすすめします。

タイ語-日本語を変更するショートカットキー設定手順

「Windowsの設定」画面の中で、「デバイス」を選択します。

Windows設定画面|デバイスWindows設定画面|デバイス

「デバイス」の中の「入力」を選択します。

そして、「キーボードの詳細設定」をクリック。

Windows設定画面|入力Windows設定画面|入力

「キーボードの詳細設定」の中の「言語バーのオプション」をクリックします。

Windows設定画面|キーボードの詳細設定Windows設定画面|キーボードの詳細設定

「キーの詳細設定」というタブを選択し、右下の「キー シーケンスの変更」をクリック。

Windows設定画面|言語バーのオプションWindows設定画面|言語バーのオプション

「入力言語の切替」という列で、切り替える際のショートカットキーが設定できます。

Windows設定画面|キーの詳細設定:キーシーケンスの変更Windows設定画面|キーの詳細設定:キーシーケンスの変更
  1. Ctrlキー + Shiftキー
  2. Altキー(左側) + Shiftキー

私の場合、デフォルトで②「Altキー(左側)+ Shiftキー」が設定されており、それで慣れたのでそのまま使っています。

①「Ctrlキー + Shiftキー」の方が打ちやすい、という方はそちらを選択されると良いですね。



言語を切り替えるショートカットキーの使い方[Windows]

私は、「Altキー(左側)+ Shiftキー」でタイ語⇄日本語の切替を行なっていますので、そのやり方です。

先程「Ctrlキー + Shiftキー」と設定された方は、
「Altキー(左側)+ Shiftキー」→「Ctrlキー + Shiftキー」と読み替えていただくと良いかと思います。

Altキー(左側)+ Shiftキーの位置です。

[Windows]言語を変換するショートカットキー「Alt」+「Shift」[Windows]言語を変換するショートカットキー「Alt」+「Shift」
[Windows]言語を変換するショートカットキー「Alt」+「Shift」[Windows]言語を変換するショートカットキー「Alt」+「Shift」

上の写真は切替前のものです。右上の言語バーの表示が「あ」と日本語になっているのが分かります。

[Windows]言語を変換するショートカットキー「Alt」+「Shift」[Windows]言語を変換するショートカットキー「Alt」+「Shift」

そして「Altキー + Shiftキー」を押すと、右上が「ไทย(タイ)」とタイ語になりました。

再度「Altキー + Shiftキー」を押すと、日本語に戻ります。

英語の場合は、タイ語⇄英語で切替されます。

Sripasa
Sripasa
ちなみに、日本語⇄英語の切替は、私の場合は、左上の「半/全 漢字」キーで切り替えます。

今回のやり方は、タイ語⇄日本語(または英語)の切替方法です。

もちろん、言語バーをクリックして選択しても、切替は可能です。

Windows10 言語バーWindows10 言語バー

切替る頻度が多い方に、このショートカットキーの活用をおすすめしたいです。



まとめ|Windows10にタイ語を追加する方法と、ショートカットキーの設定方法

今回は、Windows10を使用している方向けに、タイ語の追加方法と、ショートカットキーの設定方法についてお話しました。
タイ語のみならず、他の言語にも応用していただけるやり方かと思います。

PCでタイ文字が入力できた方が、作業もスムーズに進みます。

ぜひ試してみてくださいね。

関連記事

【タイ語】日本のノートPCでタイ文字を入力する方法[キーボードシールを活用]