เกี่ยวกับภาษาญี่ปุ่น(ภาษาญี่ปุ่นเล่าสู่กันฟัง)【タイ人(日本語学習者)向け】
タイ旅行

バンコクで買える食べ物以外の『タイ旅行のおすすめのお土産』3選【女子旅】

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』ポストカード

タイは、お土産に困ることがありますよね…

バンコクに住んでいた頃も、一時帰国の度に何を買おうか頭を悩ませていました。

鉄板のお土産で間違いないもの、且つかさばらず持ち運びのしやすいものだと、パッと思いつくものとして

  1. ドライフルーツ(マンゴーやイチゴなど)
  2. タイ料理の食材(カレーペーストなど)
  3. タイブランドのインスタントラーメン(ママーやヤムヤムなど)
  4. お菓子(タイ限定のプリッツやコアラのマーチ、バナナチップスなど)
  5. 南国フルーツを使ったジャム

などが挙げられますが、「何度もプレゼントしていると飽きちゃうかな?」とか、食べ物ではないものをプレゼントしたい相手もいますよね。

この記事では、そんな方におすすめしたいバンコクで買える食べ物以外のお土産を3種ご紹介したいと思います。

どれも私が2018年8月にバンコクを訪れた際に実際に購入したものです。
お土産としてプレゼントしたのですが、喜んでもらえたように思います。

どうぞ最後までお付き合いください。

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめのお土産』①タイらしい柄の文房具

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』タイらしい柄の文房具バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』タイらしい柄の文房具

1点目は、タイらしいトゥクトゥク柄やドイステープ(チェンマイ)柄が可愛い文房具です。

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』@Central Embassyバンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』@Central Embassy

Central Embassy(セントラル・エンバシー)の地下で購入しました。

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』@Central Embassyバンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』@Central Embassy

私が購入したのはノートとキーホルダーですが、他にもシルクのスカーフなどいろいろなものが売っていましたので、きっとお好みのものを探せるのではないかと思います。

ご参考までに、お値段は以下の通りでした。

・ノート(大):175バーツから10%引き(約500円)
・ノート(小):115バーツから10%引き(約320円)
・キーホルダー:195バーツから10%引き(約550円)

スポンサーリンク

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめのお土産』②センスの良いポストカード

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』②センスの良いポストカードバンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』ポストカード

2点目は、タイらしい絵が描かれたポストカードです。

一目惚れして、思わずたくさん購入してしまいました。

caliiicohttp://www.caliiico.com/)』というブランドのものだそうです。

1枚で35バーツ(約110円くらい)、6枚入りのセットで200バーツ(約600円)でした。

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』@ROOM CONCEPT STORE

私が購入したのは、エムクオーティエ(EmQuartier)のGlass Quartier 3Fに入っている『ROOM CONCEPT STORE』というショップです。

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』@ROOM CONCEPT STOREバンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』@ROOM CONCEPT STORE

こちらのお店は、Siam Discovery(3F)にも入っていますし、系列のショップ(ROOM FACTORY)であれば、Central Embassy(4F)にもあります。

https://www.room.co.th/our-stores/

タイで知り合った友人にプレゼントしたのですが、この絵の「タイらしさ」のおかげで、かなり喜んでもらえたように思います。

スポンサーリンク

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめのお土産』③タイシルクストール

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』@スワンナプーム空港バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』@スワンナプーム空港

3点目は、タイシルクのストールです。

タイシルクのストール自体は、お土産として定番のお品だと思うのですが、今回ご紹介したいのはストールをちょっとアレンジしてお着物を着る際に使う「帯揚げ」にすることです。

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』タイシルクストールバンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』タイシルクストール

帯揚げにする、といっても裁断して端を縫うだけです。

最近では縫わずに貼り付けるだけのボンドのようなものも出ていますので、端処理自体はミシンが無くても可能です。

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』タイシルクストールバンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』タイシルクストール

今回はバンコクのスワンナプーム空港で購入しました。

1枚390バーツ(約1,200~1,300円)で3色購入しました。

ストール1枚から帯揚げが2枚できたので、自分用に1枚と、着物を着る友人3人にそれぞれ1枚ずつプレゼントしました。

バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』@スワンナプーム空港バンコクで買える『タイ旅行のおすすめお土産』@スワンナプーム空港

空港で手軽に買えるのもポイント高いですよね。

私は、ipad pro購入時のVAT免税分として、空港で払い戻してもらったバーツを使って、こちらを買いました。

【レビュー】タイでiPad Pro(アイパッド プロ)を買ってみた:日本で買うよりお得か比較【免税手続の注意事項も】海外旅行に行ったら、免税でお得に買い物したいですよね。 2018年8月にタイ/バンコクでiPad Proを購入しました。 為...
スポンサーリンク

さいごに

いかがでしたでしょうか。

この3点の他にも、タイのチェック柄のコットン布である「パーカオマー」をお土産にするのもおすすめです。

【お土産にもおすすめ】タイのチェック柄の多目的布『パーカオマー』の活用法
【お土産にもおすすめ】タイのチェック柄のコットン布『パーカオマー』の活用法3つ「パーカオマー(ผ้าขาวม้า)」という布をご存じでしょうか。 タイのチェック柄のコットンの布です。 チェックの柄や色の組み...
Sripasa
Sripasa
私自身、雑貨が大好きなので、海外で可愛い雑貨に出会うとそれだけで嬉しくなってしまいます。

タイも探せば色々あるので、是非素敵なお土産を見つけてみて下さい\(^O^)/

error: Content is protected !!