初心者タイ語講座

【第13回】願望の表現「~したい」「~がほしい」:『独学で勉強しよう!超初心者向けタイ語講座』

独学で勉強しよう!超初心者向けタイ語講座』の第13回です。

第13回講義のポイントは、タイ語の願望表現です。

本講義では「〜したいしたくない)」「〜が欲しい」という言い方を具体的に見ていきます。

第13回講座のポイント
「〜したい」

動詞の前に「ヤー(ク)/อยาก(*1)」を置く
(*1)または「ヤー(ク)ジャ/อยาก จะ」

「〜したくない」

動詞の前に「マイ・ヤー(ク)/ไม่ อยาก(*2)」を置く
(*2)または「マイ・ヤー(ク)ジャ/ไม่ อยาก จะ」

「〜が欲しい」

名詞の前に「ヤー(ク)・ダーイ/อยากได้」を置く

本記事の中で詳しく解説していきます。

本記事の流れです。

第13回タイ語講座の流れ
  1. 第13回講義のポイント
  2. 例文3種
    【例文1】私は日本へ旅行に行きたい
    【例文2】辛い料理を食べたくない
    【例文3】私はタイ語の辞書が欲しい

  3. タイドラマに出てくるセリフを確認する
  4. まとめ:
    タイ語での願望表現の作り方

例文を3種類見た後に、タイの人気BLドラマ『プロ・ラオ・クーガン/2gether The Series』に出てくるセリフ(ワンフレーズ)を4シーン、ご紹介します。

そして最後にもう一度、本記事のポイントをおさらいします。

※タイドラマのセリフを先にチェックしたい方は、こちらのリンクから該当部分(本記事後半)をご確認いただけます。


では、はじめます。

本講義全体の概要はこちら

独学で自分のペースで学んでいける、超初心者(〜初級)向けタイ語講座【全30回+α】

本講座をご利用される前に、本講座を作った背景注意事項をどうぞご一読ください。

タイ語講座第13回のポイント:タイ語の願望表現

本講義のテーマは「タイ語の願望表現の作り方」です。

タイ語の願望表現のポイント

タイ語の願望表現でおさえたいポイントは、以下の3点です。

第13回講座のポイント
「〜したい」

ヤー(ク)/yàak/อยาก(*1)」+動詞(形容詞)
(*1)または「ヤー(ク)ジャ/yàak cà/อยาก จะ」

「〜したくない」【否定文】

マイ・ヤー(ク)/mâi yàak/ไม่ อยาก)(*2)」+動詞(形容詞)
(*2)または「マイ・ヤー(ク)ジャ/mâi yàak cà/ไม่ อยาก จะ」

「〜が欲しい」

ヤー(ク)・ダーイ/yàak dâai/อยากได้」+名詞


例文をそれぞれ見ていきます。



例文から見る、タイ語の願望表現の作り方

【例文1】私は日本へ旅行に行きたい

最初にご紹介する例文は、「私は日本へ旅行に行きたい」という文章です。

【例文①】

チャン ヤー(ク) パイ ティアオ イープン
chán yàak pai thîao yîipùn
ฉัน อยาก ไป เที่ยว ญี่ปุ่น

私は日本へ旅行に行きたい

主語
(チャン/私)

ヤー(ク)
〜したい
【願望】

動詞
(パイ/行く)

動詞
(ティアオ/旅行する)

目的語
(イープン/日本)

「〜したい」という意味を持つ「ヤー(ク)/yàak/อยาก」の位置は、「主語」と「動詞(形容詞)」の間です。

例文に出てくる単語
単語意味
パイ
(pai/ไป)
行く
(動詞)
ティアオ
(thîao)
เที่ยว)
旅行する
(動詞)
パイティアオ
(pai thîao
ไปเที่ยว
旅行に行く
イープン
(yîipùn)
(ญี่ปุ่น)
日本

第6回講座でもお話ししています

【例文2】辛い料理を食べたくない

続いての例文は、「(私たちは)辛い料理を食べたくない」という否定の文章です。

【例文②】

ラオ マイ・ヤー(ク) キン アーハーン ペッ(ト)
rao mâi yàak kin ʔaahǎan phèt
เรา ไม่ อยาก กิน อาหาร เผ็ด

(私たちは)辛い料理を食べたくない

主語
(ラオ/私たち)

マイ
否定

ヤー(ク)
〜したい
【願望】

動詞
(キン/食べる)

目的語
(アーハーン・ペッ(ト)
/辛い料理)

「〜したくない」という否定の意味で用いられる「マイ・ヤー(ク)/mâi yàak/ไม่อยาก」の位置も「ヤー(ク)/yàak/อยาก」同様、「主語」と「動詞(形容詞)」の間です。

例文に出てきた単語
単語意味
キン
(kin/กิน)
食べる
(動詞)
アーハーン
ʔaahǎan
(อาหาร)
料理

第6回講座で出てきました
ペッ(ト)
(phèt)
(เผ็ด)
から

【例文3】私はタイ語の辞書が欲しい

続いては、「欲しい」を使った例文です。

【例文③】

チャン ヤー(ク)・ダーイ ポチャナーヌグロム パーサー・タイ
chán yàak dâai phótcànaanúkrom phaasǎa-thai
ฉัน อยากได้ พจนานุกรม ภาษาไทย

私はタイ語の辞書が欲しい

「ヤー(ク)・ダーイ/yàak dâai/อยากได้」の後ろに名詞が来るのが特徴です。

この文章でも、「辞書」を意味する「ポチャナーヌグロム」という単語が来ています。

例文に出てきた単語
単語意味
ポチャナーヌグロム
(phótcànaanúkrom)
(พจนานุกรม)
辞書
パーサー・タイ
(phaasǎa thai)
(ภาษา ไทย)
タイ語

第6回講座で出てきました


タイドラマでみる、タイ語の願望表現

ここからは、ドラマに出てくるセリフをご紹介していきます。

タイのBLドラマ『プロ・ラオ・クーガン/2gether The Series』のシーンを見ていきます。

全部で4シーンあります。

タイのBLドラマ『2gether』のセリフ①「恋人がほしい」

最初のシーンは、第5話のワンシーンからです。

酔っ払ったSarawatサラワットTineタイに告白するシーン。ここでは「Pearペーを本気で口説こうと思う」というTineタイに声を荒げるSarawatサラワット。それを受けてTineタイが言った一言を見ていきます。

ドラマのセリフの引用

กูแค่อยากมีแฟนนะเว้ย
(グー ケー ヤー(ク)ミー フェーン ナ ウェーイ)

出所(ที่มา):เพราะเราคู่กัน 2gether The Series EP.5 4/4 8:29~8:32
※括弧書きは本記事の著者によるもの
Tineのセリフ

グー ケー ヤー(ク)ミー フェーン ナ ウェーイ
kuu khæ̂æ yàak mii fææn ná wéei

「ヤー(ク)」の後ろに続く「ミー フェーン」で「恋人がいる」という意味ですが(「ミー」は「持っている」「いる」「ある」という意味の動詞、「フェーン」は「恋人」)、「ヤー(ク)ミー フェーン」でその状態(「恋人がいる」という状態)が「欲しい」という意味になります。

ヤー(ク)ミー フェーン
yàak mii fææn

恋人が欲しい

そして「ヤー(ク)」の前にある「ケー」は、「〜だけ」という意味の語です。

ケー ヤー(ク)
khæ̂æ yàak

〜したいだけ

これらをまとめると、Tineタイのセリフ全体の意味は以下のようになります。

Tineのセリフの意味

グー ケー ヤー(ク)ミー フェーン ナ ウェーイ
kuu khæ̂æ yàak mii fææn ná wéei

俺はただ恋人が欲しいだけなんだよ

セリフに出てきた単語
単語意味
グー
(kuu/กู)

(丁寧な表現ではない)
ケー
(khæ̂æ/แค่)
〜だけ
ミー
mii/มี)
持っている
いる、ある
フェーン
(fææn/แฟน)
恋人

(ná/นะ)
相手に同意を求めるや強調したい時などに使われる、親密で柔らかい表現
日本語の「~ね、~よ」に相当
ウェーイ
(wéei/เว้ย)
強調の意で用いられる文末表現
※親しい間柄にのみ使う

タイのBLドラマ『2gether』のセリフ②「一緒にいたい」

SarawatサラワットTineタイの会話シーンでの、Sarawatサラワットのセリフです。

ドラマのセリフの引用

ผมแค่อยากอยู่กับมึงนะ
(ポム ケー ヤー(ク)ユー ガッ(プ) ムン(グ) ナ)

出所(ที่มา):เพราะเราคู่กัน 2gether The Series EP.7 1/4 7:37~7:39
※括弧書きは本記事の著者によるもの
Sarawatのセリフ

ポム ケー ヤー(ク)ユー ガッ(プ) ムン(グ) ナ
phǒm khæ̂æ yàak yùu kàp mɨŋ ná

「ヤー(ク)」の後ろに「いる」という意味の「ユー」が来て、「ヤー(ク)ユー」で「いたい」となります。

そしてその後ろに「〜と(一緒に)」を意味する「ガッ(プ)」、その後ろに「お前」を意味する「ムン(グ)」が来て「ガッ(プ) ムン(グ)」で「お前と(一緒に)」という意味になります。

ここまでをまとめます。

ヤー(ク)ユー ガッ(プ) ムン(グ)
yàak yùu kàp mɨŋ

お前と一緒にいたい

そして「ヤー(ク)」の前に、先ほど見たセリフ①にも登場した、「〜だけ」を意味する単語「ケー」が出てきました。

ケー ヤー(ク)ユー
khæ̂æ yàak yùu

いたいだけ

それを含め、今回のSarawatサラワットのセリフ全体を訳します。

Sarawatのセリフの意味

ポム ケー ヤー(ク)ユー カッ(プ) ムン(グ) ナ
phǒm khæ̂æ yàak yùu kàp mɨŋ ná

俺はただお前と一緒にいたいだけなんだよ

セリフに出てきた単語
単語意味
ポム
(phǒm/ผม)
ケー
(khæ̂æ/แค่)
〜だけ
ユー
(yùu/อยู่)
いる
(動詞)
ガップ
(kàp/กับ)
〜と
(英語の「with」に相当)
ムン
(mɨ̂ŋ/มึง)
お前
(丁寧な表現ではない)

(ná/นะ)
相手に同意を求めるや強調したい時などに使われる、親密で柔らかい表現
日本語の「~ね、~よ」に相当

タイのBLドラマ『2gether』のセリフ③「真実が知りたい」

TineタイSarawatサラワットが実は一年前に会っていたことを、インスタの投稿を見て知ったTineタイ

本当のことが知りたいと、TineタイManメーンを問い詰めるシーンでの、Tineタイの一言。

ドラマのセリフの引用

กูอยากรู้ความจริง
(グー ヤー(ク) ルー クワームチン(グ))

出所(ที่มา):เพราะเราคู่กัน 2gether The Series EP.7 4/4 4:15~4:17
※括弧書きは本記事の著者によるもの
Tineのセリフ

グー ヤー(ク) ルー クワームチン(グ)
kuu yàak rúu khwaamciŋ

「ヤー(ク)」の後ろに「知る」という意味の動詞「ルー」が来て、「ヤーク ルー」で「知りたい」となります。

Tineのセリフの意味

グー ヤー(ク) ルー クワームチン(グ)
kuu yàak rúu khwaamciŋ

俺は真実(本当のこと)が知りたい

セリフに出てきた単語
単語意味
グー
(kuu/กู)

(丁寧な表現ではない)
ルー
(rúu/รู้)
知る
(動詞)
クワームチン(グ)
khwaamciŋ
(ความจริง)
真実、事実

タイのBLドラマ『2gether』のセリフ④「ほしい人はたくさんいる」

SarawatサラワットMilミンの会話での、Milミンの一言。

ドラマのセリフの引用

มีคนอยากได้เยอะ
(ミー コン ヤー(ク)・ダーイ ヨ)

出所(ที่มา):เพราะเราคู่กัน 2gether The Series EP.9 1/4 10:17~10:20
※括弧書きは本記事の著者によるもの
Milのセリフ

ミー コン ヤー(ク)・ダーイ ヨ
mii khon yàak dâai yɔ́ 

前から順番に見ていきます。

最初の語は「ミー」で「いる(ある)」という意味の動詞、その後ろに来る「コン」は「人」という意味の名詞です。

ミー コン
mii khon

人がいる

「ミー・コン」の後ろに「ヤー(ク)・ダーイ」が来ています。この「ヤー(ク)・ダーイ」は、前の名詞「コン/人」にかかっていて、「コン ヤー(ク)・ダーイ」で「欲しい人」となります。

ちなみに、「ヤー(ク)・ダーイ」の後ろは本来なら「Tineタイ」が入ります。
(「ヤー(ク)・ダーイ タイ」で「Tineタイが欲しい」)

ですが、ここではそれを言及しなくてもMilミンSarawatサラワットも誰のことか分かるので、省略されています。

ここまでを整理します。

ミー コン ヤー(ク)・ダーイ
mii khon yàak dâai

Tineタイのことを)欲しい人がいる

そして文末に来ている「ヨ」は「たくさん」という意味の語です。

これらをまとめると、Milミンのセリフは以下の意味になります。

Milのセリフの意味

ミー コン ヤー(ク)・ダーイ ヨ
mii khon yàak dâai yɔ́

Tineタイのことを)欲しい人はたくさんいる

セリフに出てきた単語
単語意味
ミー
(mii/มี)
いる、ある
持っている
コン
(khon/คน)

yɔ́/เยอะ)
たくさん


おさらい|タイ語講座第13回のポイント

タイ語講座第13回の本記事では、タイ語の願望表現について説明しました。

第13回講座のポイント(おさらい)
「〜したい」

ヤー(ク)/yàak/อยาก(*1)」+動詞(形容詞)
(*1)または「ヤー(ク)ジャ/yàak cà/อยาก จะ」

「〜したくない」【否定文】

マイ・ヤー(ク)/mâi yàak/ไม่ อยาก)(*2)」+動詞(形容詞)
(*2)または「マイ・ヤー(ク)ジャ/mâi yàak cà/ไม่ อยาก จะ」

「〜が欲しい」

ヤー(ク)・ダーイ/yàak dâai/อยากได้」+名詞


第13回はここまでです。お疲れ様でした。

第12回に戻る場合はこちらからどうぞ。

【参考文献】
本講座全体の概要はこちら
独学で勉強しよう!超初心者向けタイ語講座
独学で自分のペースで学んでいける、超初心者(〜初級)向けタイ語講座【全30回+α】「タイ語を勉強したい、勉強してみたい」という方向けに、ゼロから始められる『超初心者(〜初級)向けタイ語講座』を作りました...
ご感想やご意見をお寄せください

タイ語講座をご利用いただいて、ご感想やご意見などありましたら、ぜひお問い合わせフォームよりコメントいただければ幸いです。

お問い合わせフォーム

https://sripasa.com/contact