初心者タイ語講座

【タイ語単語】「いる」と「ある」:「ミー(มี)」と「ユー(อยู่)」の意味と使い分け

独学で勉強しよう!超初心者向けタイ語講座』応用編の第4回です。

本講義では、「いる」や「ある」といった意味を持つタイ語の動詞2種「ミー(mii/มี)」と「ユー(yùu/อยู่)」それぞれの動詞の使い方と、その使い分けについて見ていきます。

日本語の「いる」「ある」とは、その使い分けが異なるのがポイントです。

本講義のポイント

動詞「ミー(mii/มี)」の意味

動詞「ユー(yùu/อยู่)」の意味

「ミー(มี)」と「ユー(อยู่)」の使い分け

2つの動詞の意味と使い分けについて確認した後、タイのBLドラマ『2gether The Series  プロ・ラオ・クーガン  』に出てくるセリフの中から、実際に「ミー(มี)」や「ユー(อยู่)」が使われているシーンをそれぞれ1シーンずつ、ピックアップしてご紹介します。

※タイドラマのセリフを先にチェックしたい方は、こちらのリンクから該当部分(本記事後半)をご確認いただけます。

では、はじめます。

タイ語動詞「ミー/มี」「ユー/อยู่」の意味

タイ語単語:ミー(มี)

ミーmii/มี)」という単語には、大きく2つの意味があります。

ミー(มี)の意味
動詞「ミー(mii/มี)」の意味
持っている(所有)
いる、ある(存在

本講義では「ミー(mii/มี)」の「いる、ある(存在)」という意味を掘り下げて見ていきます。

ポイントはカッコ書きで示した「存在」という点です。

タイ語単語:ユー(อยู่)

ミーmii/มี)」と同様、動詞「ユーyùu/อยู่)」にも、いくつかの意味があります。

ユー(อยู่)の意味
動詞「ユー(yùu/อยู่)」の意味
いる、ある(所在
住む、暮らす
〜している、の状態にある(第16回講義

ここでは「ユー(yùu/อยู่)」の「いる、ある(所在)」の意味を掘り下げて見ていきます。

ポイントはカッコ書きで示した「所在」という点です。

※上表内③「〜している(〜の状態にある)」という意味は、第16回講義「〜している」の中で詳しくお話ししています。そちらもどうぞあわせてご覧ください。



「ミー(มี)」と「ユー(อยู่)」の使い分け

ここからは、「いる・ある」という意味で用いられる「ミー(mii/มี)」と「ユー(yùu/อยู่)」の違いを見ていきます。

「ミー(มี)」・「ユー(อยู่)」のポイント

ミー(มี)

ミー(mii/มี)」は人や物の存在を述べる時に使う

人や物の存在そのものを問題にしている

「いるかどうか?」「あるかどうか?」

基本的な語順

「場所」+「ミー(mii/มี)」+「人・物」

※「場所」が「人・物」の後ろに来ることもあります

ユー(อยู่)

ユー(yùu/อยู่)」は人や物の所在を述べる時に使う

人や物が存在することが前提で、どこに存在しているのか(=所在)を問題にしている

「どこにいるか?」「どこにあるか?」

基本的な語順

「人・物」+「ユー(yùu/อยู่)」+「場所」

「ミー(มี)」・「ユー(อยู่)」を使った例文

ここからは「ミー(มี)」と「ユー(อยู่)」を使った例文をそれぞれ2種、挙げていきます。

例文①「ここにお手洗いはありますか?」

例文①(話し手が女性の場合)

ティー ニー ミー ホン(グ)ナーム マイ カ
thîi nîi mii hɔ̂ŋ náam mái khá
ที่นี่ มี ห้องน้ำ ไหม คะ

ここにお手洗いはありますか?

ここにお手洗いが「あるか否か」を尋ねている。

質問内容は、お手洗いが「ある」か「ない」かを尋ねているので、答えも「あります」か「ありません」のどちらかとなります。

例文①の返事【肯定】(話し手が女性の場合)

ミー カ
mii khâ
มี ค่ะ

あります。

例文①の返事【否定】(話し手が女性の場合)

マイ ミー カ
mâi mii khâ
ไม่ มี ค่ะ

ありません。

男性の表現にする場合は、文末の「カ(khâ/ค่ะやkhá/คะ)」を「クラップ(khráp/ครับ)」に変更していただければと思います。

例文①に出てきた単語
単語意味
ティーニー
(thîi nîi)
(ที่นี่)
ここに
ホン(グ)ナーム
(hɔ̂ŋ náam)
(ห้องน้ำ)
お手洗い
(←水+部屋)

※ホン(グ)(hɔ̂ŋ/ห้อง):場所
※ナーム(náam/น้ำ):水

例文②「お手洗いはどこにありますか?」

例文②

ホン(グ)ナーム ユー ティーナイ カ
hɔ̂ŋ náam yùu thîi nǎi khá
ห้องน้ำ อยู่ ที่ไหน คะ

お手洗いはどこにありますか?

(ここにお手洗いがある前提で)お手洗いがどこにあるのかを尋ねている。

「お手洗いがどこにあるのか」を尋ねているので、答えには「お手洗いのある場所」が来る。

例文②の返事【一例】(話し手が女性の場合)

ホン(グ)ナーム ユー ターン(グ)ニー カ
hɔ̂ŋ náam yùu thaaŋ níi khâ
ห้องน้ำ อยู่ ทางนี้ ค่ะ

(行く方向を示しながら)お手洗いはこちらです。

例文②の返事【一例】(話し手が男性の場合)

ホン(グ)ナーム ユー ターン(グ)ニー クラップ
hɔ̂ŋ náam yùu thaaŋ níi khráp
ห้องน้ำ อยู่ ทางนี้ ครับ

(行く方向を示しながら)お手洗いはこちらです。

この質問の場合、「お手洗いがあることが前提で」質問しているので、答えも「ある」「ない」の二択にはならない点がポイントです。

例文②に出てきた単語
単語意味
ティーナイ
(thîi nǎi)
(ที่ไหน)
どこに

※後の講義回(『疑問詞を使った疑問文』)で解説予定です
ターン(グ)ニー
(thaaŋ níi)
(ทางนี้)
こちら
(こちらの方)

※英語の「this way」に相当

例文③「この辺りに駐車場はありますか?」

例文③

テーオ ニー ミー ティー ジョー(ト)ロッ(ト)マイ カ
thæ̌æo níi mii thîi cɔ̀ɔt rót mái khá
แถวนี้ มี ที่จอดรถ ไหม คะ

この辺りに駐車場はありますか?

この辺りに駐車場が「あるか否か」を尋ねている。

例文①と同様、例文③の質問内容も駐車場が「ある」か「ない」かを尋ねているので、答えも「あります」か「ありません」のどちらかとなります。

例文③の返事【肯定】(話し手が女性の場合)

ミー カ
mii khâ
มี ค่ะ

あります。

例文③の返事【否定】(話し手が女性の場合)

マイ ミー カ
mâi mii khâ
ไม่ มี ค่ะ

ありません。

男性の表現にする場合は、文末の「カ(khâ/ค่ะやkhá/คะ)」を「クラップ(khráp/ครับ)」に変更していただければと思います。

例文③に出てきた単語
単語意味
テーオ・ニー
(thæ̌æo níi)
(แถวนี้)
この辺り

※「ニー」は「この」という意味の指示語です
第19回講義で出てきました)
ティー ジョー(ト)ロッ(ト)
(thîi cɔ̀ɔt rót)
(ที่จอดรถ)
駐車場
(←車を駐車する場所)

※ティー(thîi/ที่):場所
※ジョー(ト)(cɔ̀ɔt/จอด):駐車する
※ロッ(ト)(rót/รถ):車

例文④「駐車場はどこにありますか?」

例文④質問

ティー ジョー(ト)ロッ(ト)ユー ティーナイ カ
thîi cɔ̀ɔt rót yùu thîi nǎi khá
ที่จอดรถ อยู่ ที่ไหน คะ

駐車場はどこにありますか?

(駐車場がある前提で)駐車場がどこにあるのかを尋ねている。

例文④の返事【一例】(話し手が女性の場合)

ティー ジョー(ト)ロッ(ト)ユー ターン(グ)ノーン カ
thîi cɔ̀ɔt rót yùu thaaŋ nóon khâ
ที่จอดรถ อยู่ ทาง โน้น ค่ะ

(少し遠くを指して)駐車場はあちら(あちらの方)にあります。

例文④の返事【一例】(話し手が男性の場合)

ティー ジョー(ト)ロッ(ト)ユー ターン(グ)ノーン クラップ
thîi cɔ̀ɔt rót yùu thaaŋ nóon khráp
ที่จอดรถ อยู่ ทาง โน้น ครับ

(少し遠くを指して)駐車場はあちら(あちらの方)にあります。

例文④に出てきた単語
単語意味
テーオ・ナイ
(thæ̌æo nǎi)
(แถวไหน)
どの辺り

※「ナイ」の使い方については、第20回講義の中で触れています
ターン(グ)ノーン
(thaaŋ nóon)
(ทางโน้น)
あちら
(あちらの方)

※「ノーン」は「あの」という意味の指示語です
第19回講義で出てきました)

日本語の「いる・ある」とタイ語の「ミー・ユー」の違い

日本語の「いる」と「ある」は、「いる」は人間や動物、「ある」は物や植物に用いるなど、その「対象」が人か物か、といった基準で使い分けを行いますよね。

一方、タイ語の場合「ユーอยู่)」と「ミーมี)」はその対象は問わず、人や物にどちらも使えますが、それが「存在」について述べた文か、「所在」について述べた文かによって、「ユーอยู่)」を使うのか「ミーมี)」を使うのかを判断します。

【余談】日本語勉強中のタイ人の作文を添削した話

この「ユーอยู่)」と「ミーมี)」の使い分けに関連して、こんな話がありました。

日本語を勉強しているタイ人の友人から頼まれて、日本語の作文を添削した際の話です。

以下の日本語文(に添削用のタイ語文が添えられたもの)が送られてきました。

友人の日本語作文(とそのタイ語原文)

一人で家にいると、とても寂しいです。
でも犬があったら寂しくないと思います。

เวลาอยู่บ้านคนเดียว เหงามาก
แต่ถ้ามีสุนัขอยู่ด้วย คิดว่าคงไม่เหงา

weelaa yùu bâan khon diao ŋǎo mâak
tæ̀æ thâa mii sùnák yùu dûai khít wâa mâi ŋǎo

日本人がこの日本語文を読むと、すぐにおかしいと感じる部分がありますよね。

そうです、「犬があったら」の部分です。

日本語では、動物や人間に対して「ある」は使わないですよね。

ですが、タイ語の場合そこが使い分けの基準ではないことがわかる例かなと思い、挙げてみました。
(その友人からは、「良い教材になるから」と、この作文自体を掲載することの許可をいただいています)



タイドラマでみる、動詞「ユー(อยู่)」「ミー(มี)」

タイのBLドラマ『2gether』のセリフ①

Sarawatサラワットに近づくために、Sarawatサラワットのスケジュールを見つけ探しに行くTineタイ達。

そのシーンでのOhmオームの一言と、その発言への周りの反応。

ドラマのセリフの引用

Ohm:ความเป็นจริงตอนนี้สารวัตรอยู่ตึกเรียนรวม
(クワーム・ペン・チン トーンニー サーラワッ(ト)ユー トゥッ(ク)・リアン・ルアム)

Tine, Phuak, Fong:ตึกเรียนรวม
(トゥッ(ク)・リアン・ルアム)

Sarawatの追っかけ(ファン):ตึกเรียนรวม
(トゥッ(ク)・リアン・ルアム)


出所(ที่มา):เพราะเราคู่กัน 2gether The Series EP.1 2/4 4:44~
※括弧書きは本記事の著者によるもの
セリフ

クワーム・ペン・チン トーンニー サーラワッ(ト)ユー トゥッ(ク)・リアン・ルアム
khwaan pen ciŋ tɔɔnníi Sarawat yùu tɨ̀k rian ruam

トゥッ(ク)・リアン・ルアム
tɨ̀k rian ruam

トゥッ(ク)・リアン・ルアム
tɨ̀k rian ruam

セリフの意味

クワーム・ペン・チン トーンニー サーラワッ(ト)ユー トゥッ(ク)・リアン・ルアム
khwaan pen ciŋ tɔɔnníi Sarawat yùu tɨ̀k rian ruam

実はSarawatは今講義棟にいる

トゥッ(ク)・リアン・ルアム
tɨ̀k rian ruam

講義棟!?

トゥッ(ク)・リアン・ルアム
tɨ̀k rian ruam

講義棟!?

セリフに出てきた単語
単語意味
クワーム・ペン・チン
(khwaan pen ciŋ)
(ความเป็นจริง)
事実、現実
トーンニー
(tɔɔnníi)
(ตอนนี้)
トゥッ(ク)・リアン・ルアム
tɨ̀k rian ruam
ตึกเรียนรวม
講義棟、本館
(←一緒に勉強する建物)

※トゥッ(ク)(tɨ̀k/ตึก):建物
※リアン(rian/เรียน):勉強する
※ルアム(ruam/รวม):集める、一緒に〜する

タイのBLドラマ『2gether』のセリフ②

引き出しを開けたTineタイは、以前Sarawatサラワットからもらった付箋を見つける。

そこに書かれていた言葉。

ドラマのセリフの引用

มีคนจีบแล้ว สารวัตร
(ミー コン ジー(プ)レーオ サーラワッ(ト))

出所(ที่มา):เพราะเราคู่กัน 2gether The Series EP.13 1/4 16:06-16:09
※括弧書きは本記事の著者によるもの
付箋に書かれている言葉

ミー コン ジー(プ)レーオ サーラワッ(ト)
mii khon cìip lǽæo Sarawat

「人」を意味する「コン」の後ろに来ている「ジー(プ)」は、「口説く」という意味の動詞です。

その後ろの「レーオ」は、「もう〜した」という「完了」を意味する語であると、第17回講義で学習しました。

まとめると、「口説く人が既にいる」という意味になります。

(「口説く人」は自分=Sarawatサラワットを指している)

付箋に書かれている言葉の意味

ミー コン ジー(プ)レーオ サーラワッ(ト)
mii khon cìip lǽæo Sarawat

口説く人は既にいるぞ Sarawat

セリフに出てきた単語
単語意味
ジー(プ)
(cìip)
(จีบ)
口説く
(動詞)
レーオ
(lǽæo)
แล้ว
もう〜した
(完了)

第17回講義で出てきました


おさらい|タイ語単語「ミー/มี」と「ユー/อยู่」の使い方

タイ語講座応用編第4回の本記事では、タイ語の動詞2種「ミー(mii/มี)」と「ユー(yùu/อยู่)」それぞれの使い方と、その使い分けについて見てきました。

さいごに、本講義のポイントを改めて確認します。

タイ語動詞「ミー(มี)」

ミー(mii/มี


人や物の存在を述べる時に使う

※人や物の存在そのものを問題にしている

タイ語動詞「ユー(อยู่)

ユー(yùu/อยู่

人や物の所在を述べる時に使う

※人や物が存在することが前提で、どこに存在しているのか(=所在)を問題にしている

応用編第4回講義はここまでです。お疲れ様でした。

これまでの応用編講義は以下のリンクからどうぞ。

応用編第1回『名前と年齢の言い方』

応用編第2回『ペン(เป็น)とワイ(ไหว)を使った可能表現』

応用編第3回『コー(ขอ)の2つの使い方:「〜させてください」「〜をください」』

【参考文献】
本講座全体の概要はこちら

https://sripasa.com/thai_for_beginners