初心者タイ語講座

【第24回】「したばかりだ」と「~し始める」:『独学で勉強しよう!超初心者向けタイ語講座』

独学で勉強しよう!超初心者向けタイ語講座』の第24回です。

第24回講義では、タイ語で「したばかりだ」「~し始める」と言う際の表現を見ていきます。

本講義のポイント例文を確認した後、タイの人気BLドラマ『プロ・ラオ・クーガン/2gether The Series』に出てくるセリフ(ワンフレーズ)を2シーンご紹介します。

そして最後にもう一度、本記事のポイントをおさらいします。

※タイドラマのセリフを先にチェックしたい方は、こちらのリンクから該当部分(本記事後半)をご確認いただけます。


では、はじめます。

本講義全体の概要はこちら

初心者(〜初級)向けタイ語講座【全30回+α】

本講座をご利用される前に、本講座を作った背景注意事項をどうぞご一読ください。

タイ語の「したばかりだ」「~し始める」の表現

本講義のテーマはタイ語で「〜したばかりだ」「~し始める」と言いたい時の表現です。

第24回講座のポイント
「したばかりだ」

プン(グ)/phə̂ŋ/เพิ่ง」+動詞

※動作が終わった直後であることを表す

プン(グ)(phə̂ŋ/เพิ่ง)の音声

※「プン(グ)/phə̂ŋ/เพิ่ง」は発音が難しい単語です。
こちらでもお話ししていますので、どうぞあわせてご覧ください。

「~し始める」

ジャ+「ルーム/rə̂əm/เริ่ม」+動詞(形容詞)

ルーム(rə̂əm/เริ่ม)の音声

※「ルーム/rə̂əm/เริ่ม」も発音が難しい単語です。
こちらでもお話ししていますので、どうぞあわせてご覧ください。

それでは、例文を見ていきます。



例文から見る、「したばかりだ」「~し始める」表現の作り方

【例文1】ついさっき仕事が終わったばかりだ

最初の例文は、「(私は)ついさっき仕事が終わったばかりだ」という動作が終わった直後であることを伝える文章です。

【例文1】

チャン プン(グ)タム・(ン)ガーン セット ムアキーニー エーン(グ)
chán phə̂ŋ thamŋaan sèt mɨ̂a kîi níi ʔeeŋ
ฉัน เพิ่ง ทำงาน เสร็จ เมื่อกี้นี้ เอง

(私は)ついさっき仕事が終わったばかりだ

「〜したばかりだ」を意味する「プン(グ)/phə̂ŋ/เพิ่ง」は、動詞の前に来ます。

この例文では、「働く」を意味する動詞「タム・(ン)ガーン(tham-ŋaan)」が来ています。

「タム・(ン)ガーン」に続く「セッ(ト)」も動詞です。

「セッ(ト)」は、「を終える」という意味を持つ他に、今回のように他の動詞の後に来て「〜し終える」という意味でも使われます。

文末に来ている「ムアキーニー エーン(グ)」は、「ついさっき」という時間を表す表現です。

例文に出てきた単語
単語意味
タム・(ン)ガーン
(tham-ŋaan)
(ทำงาน)
働く
(動詞)

※タム(tham/ทำ):する、作る(動詞)
※(ン)ガーン(ŋaan/งาน):仕事・業務(名詞)
セット
(sèt)
(เสร็จ)
を終える、終わる
〜し終える(他の動詞(+目的語)と合わせて)
(動詞)
ムアキーニー
(mɨ̂a kîi níi)
(เมื่อกี้นี้)
今さっき
ついさっき

=ムアキー(mɨ̂a kîi/เมื่อกี้)
エーン(グ)
(ʔeeŋ)
(เอง)
前の語(この場合は「ムアキーニー」)を強調する役割

【例文2】英語を勉強したいけど、どうやって勉強し始めたらいいか分からない

続いての例文は、「(私は)英語を勉強したいけど、どうやって英語の勉強を始めたらいいか分からない」という文章です。

少し長めの文章ですが、分解して一つ一つポイントを見ていきましょう。

【例文2】

チャン ヤーク リアン パーサー アンクリット
テー マイ ルー ワー ジャ ルーム リアン パーサー アンクリット ヤン(ン)ガイ ディー

chán yàak rian phaasǎa ʔaŋkrìt
tæ̀æ mâi rúu wâa cà rə̂əm rian phaasǎa ʔaŋkrìt yaŋŋai dii

ฉัน อยาก เรียน ภาษาอังกฤษ
แต่ ไม่ รู้ ว่า จะ เริ่ม เรียน ภาษาอังกฤษ ยังไงดี


(私は)英語を勉強したいけど、どうやって(英語の)勉強を始めたらいいか分からない。

まずこの例文は、大きく2つの文から成り立っています。

チャン ヤーク リアン パーサー アンクリット
chán yàak rian phaasǎa ʔaŋkrìt
ฉัน อยาก เรียน ภาษาอังกฤษ


テー マイ ルー ワー ジャ ルーム リアン パーサー アンクリット ヤン(ン)ガイ ディー
tæ̀æ mâi rúu wâa cà rə̂əm rian phaasǎa ʔaŋkrìt yaŋŋai dii
แต่ ไม่ รู้ ว่า จะ เริ่ม เรียน ภาษาอังกฤษ ยังไงดี

今回の講義のポイントとなっているのはの文章に含まれる「ルーム/rə̂əm/เริ่ม」の使い方ですが、まずは復習も兼ねての文章から見ていきます。

文章①

チャン ヤーク リアン パーサー アンクリット
chán yàak rian phaasǎa ʔaŋkrìt
ฉัน อยาก เรียน ภาษาอังกฤษ

「ヤーク(yàak/อยาก)」は後ろに動詞を伴って「〜したい」という願望を表す語です。

第13回講義で出てきました。

「ヤーク」の後ろに「勉強する」という意味の動詞「リアン(rian/เรียน)」が来て、「ヤーク リアン」で「勉強したい」となります。

動詞「リアン」の後ろに勉強する内容(ここでは「パーサー アンクリット:英語」)が来ています。

この文章全体で以下の意味になります。

文章①の意味

チャン ヤーク リアン パーサー アンクリット
chán yàak rian phaasǎa ʔaŋkrìt
ฉัน อยาก เรียน ภาษาอังกฤษ

私は英語を勉強したい

続いての文章を見ていきます。

文章②

テー マイ ルー ワー ジャ ルーム リアン パーサー アンクリット ヤン(ン)ガイ ディー
tæ̀æ mâi rúu wâa cà rə̂əm rian phaasǎa ʔaŋkrìt yaŋŋai dii
แต่ ไม่ รู้ ว่า จะ เริ่ม เรียน ภาษาอังกฤษ ยังไงดี

この文章は「ワー(wâa/ว่า)」の前と後ろで2つの文章が繋がった一文です。

具体的に見ていきます。

文頭の「テー(tæ̀æ/แต่)」は「しかし、でも〜」という、逆説の接続詞です(英語のbutに相当)。

「マイ ルー(mâi rúu/ไม่รู้):分からない」がそれに続きます。

この「マイ」は否定文を作る「マイ」(第3回講義で出てきました)、「ルー」は「分かる」といった意味を持つ動詞です。

ここまでの意味は「テー マイ ルー:しかし、分からない」となります。

この後ろに「ワー(wâa/ว่า)」が続いており、「ワー」の後ろには分からないことの内容(=文章)が来ます。

「ワー(wâa/ว่า)」の後ろには、「ジャ ルーム リアン パーサー アンクリット」という文言が来ています。

前から見ていくと、「ジャ ルーム」は今回の講義のポイントである「〜し始める」という意味の語です。

その後ろに動詞「リアン(勉強する)」とその目的語「パーサー アンクリット(英語)」が来ており、「ジャ ルーム リアン パーサー アンクリット」で「英語を勉強し始める」となります。

「パーサー アンクリット(英語)」の後ろに来ている単語「ヤン(ン)ガイ ディー」は「どうやったらいいか、どのようにすればいいか」という意味の語です。

「ヤン(ン)ガイ」は「どのように」という意味の疑問詞、ディーは「良い」という意味の語に分解できます。

文章全体で以下の意味になります。

文章②

テー マイ ルー ワー ジャ ルーム リアン パーサー アンクリット ヤン(ン)ガイ ディー
tæ̀æ mâi rúu wâa cà rə̂əm rian phaasǎa ʔaŋkrìt yaŋŋai dii
แต่ ไม่ รู้ ว่า จะ เริ่ม เรียน ภาษาอังกฤษ ยังไงดี

でも、どうやって英語を勉強し始めればいいか、分からない

例文に出てきた単語
単語意味
ヤーク
(yàak)
(อยาก)
〜したい

第13回講義で詳しくお話ししています
リアン
(rian)
(เรียน)
勉強する
(動詞)
パーサー・アンクリット
(phaasǎa ʔaŋkrìt)
(ภาษาอังกฤษ)
英語
テー
(tæ̀æ)
(แต่)
しかし
(英語の「but」に相当)
マイ
(mâi)
(ไม่)
〜ない(否定)

第3回講義で詳しくお話ししています
ルー
(rúu)
(รู้)
知る
知っている
分かる
(動詞)
ワー
(wâa)
(ว่า)
英語のthatに相当

「マイ ルー ワー+〜(文章)」:「〜(のこと)が分からない」

※別の講義回で詳しくお話しします
ヤン(ン)ガイディー
(yaŋŋai dii)
(ยังไงดี)
どうやったらいいか

※疑問詞「อย่างไร(yàaŋrai/どう、どのように)」の口語形

※別の講義回で詳しくお話しします


動画でみる、タイ語の「したばかりだ」「~し始める」の表現

ここからはドラマに出てくるセリフをご紹介していきます。

タイのBLドラマ『プロ・ラオ・クーガン/2gether The Series』のシーンを見ていきます。

全部で2シーンあります。

タイのBLドラマ『2gether』のセリフ①「〜知ったばかり」

GreenグリーンP’Dimディム先輩が付き合っていること知ったTineタイが、その話をSarawatサラワットにするシーン。

ドラマのセリフの引用

กูเพิ่งรู้ว่า จริงๆแล้วพี่ดิมกับกรีนเป็แฟนกันนะ
(グー プン(グ)ルー ワー チン(グ)チン(グ)レーオ ピー ディム カッ(プ)グリーン ペン フェーン ガン ナ)

出所(ที่มา):เพราะเราคู่กัน 2gether The Series EP.7 3/4 3:16~3:22
※括弧書きは本記事の著者によるもの
Tineのセリフ

グー プン(グ)ルー ワー チン(グ)チン(グ)レーオ ピー ディム カッ(プ)グリーン ペン フェーン ガン ナ
kuu phə̂ŋ rúu wâa ciŋ ciŋ lǽæo phîi dim kàp kriin pen fææn kan ná

例文2で出てきた単語「ワー」がここでも出てきました。

「ワー」の前と後ろで文章が分かれます。

「ワー」の前の文章は「グー プン(グ)ルー:俺は知ったばかり」となります。

この後ろに「ワー(wâa/ว่า)」が続き、「ワー」の後ろには知ったばかりの内容(=文章)が来ます。

知ったばかりの内容とは、「P’Dimディム先輩Greenグリーンが恋人同士である」ということです。

「ワー」の後ろに来ている「チン(グ)チン(グ)レーオ」は、「実は」という意味のフレーズです。

Tineのセリフの意味

グー プン(グ)ルー ワー チン(グ)チン(グ)レーオ ピー ディム カッ(プ)グリーン ペン フェーン ガン ナ
kuu phə̂ŋ rúu wâa ciŋ ciŋ lǽæo phîi dim kàp kriin pen fææn kan ná

(俺)知ったばかりなんだけど、実はP’Dimディム先輩(ピー・ディム)Greenグリーンは恋人同士なんだって。

セリフに出てきた単語
単語意味
ルー
(rúu)
(รู้)
知る
知っている
分かる
(動詞)
ワー
(wâa )
(ว่า)
英語のthatに相当

「プン(グ) ルー ワー+〜(文章)」:「〜(のこと)を知ったばかり」

※「ワー」については、別の講義回で詳しくお話しします
チン(グ)チン(グ)レーオ
(ciŋ ciŋ lǽæo)
(จริงๆ แล้ว)
実は
本当は
ピー
(phîi)
(พี่)
兄、姉、先輩に対して用いる敬称
「ピー+ニックネーム」で使うことも多い。

※下の者に対して「自分(僕・私)」を指す言葉として使うことも
カッ(プ)
(kàp)
(กับ)
〜と
(英語のwithに相当)
ペン
(pen)
(เป็น)
〜である
第9回講義で詳しくお話ししています
フェーン
(fææn)
(แฟน)
恋人
カン
(kan)
(กัน)
(ここでは)互いに〜の間柄である、〜同士である

※「ペン フェーン カン」で「(互いに(←その二人は))恋人である」「恋人同士である」

(ná)
(นะ)
相手に同意を求めるや強調したい時などに使われる、親密で柔らかい表現
日本語の「~ね、~よ」に相当

タイのBLドラマ『2gether』のセリフ②「口説き始める」

Pearプレーを真剣に誘おう(口説こう)と思っていることをTineタイSarawatサラワットに伝えるシーンでのTineタイのセリフ。

ドラマのセリフの引用

กูจะเริ่มจีบแพรจริงจังนะเว้ย
(グー ジャ ルーム ジープ プレー チンジャン ナ ウェーイ)

出所(ที่มา):เพราะเราคู่กัน 2gether The Series EP.5 4/4 8:00~8:04
※括弧書きは本記事の著者によるもの
Tineのセリフ

グー ジャ ルーム ジープ プレー チンジャン ナ ウェーイ
kuu cà rə̂əm cìip Pear ciŋ caŋ ná wéei

「〜し始める」という意味の「ジャ ルーム」の後ろに、「口説く」という意味の動詞「ジープ」が来て、「ジャ ルーム ジープ」で「口説き始める」となります。

Tineのセリフの意味

グー ジャ ルーム ジープ プレー チンジャン ナ ウェーイ
kuu cà rə̂əm cìip Pear ciŋ caŋ ná wéei

俺は真剣にPearを口説き始めようと思ってるんだ

セリフに出てきた単語
単語意味
ジープ
(cìip)
(จีบ)
口説く
チンジャン
(ciŋ caŋ)
(จริงจัง)
真剣に、本気で

(ná
(นะ)
相手に同意を求めるや強調したい時などに使われる、親密で柔らかい表現
日本語の「~ね、~よ」に相当
ウェーイ
(wéei)
(เว้ย)
強調の意で用いられる文末表現
※親しい間柄にのみ使う


おさらい|タイ語講座第24回のポイント

タイ語講座第24回の本記事では、タイ語で「〜したばかりだ」「~し始める」と言いたい時の表現について説明しました。

第24回講座のポイント
「したばかりだ」

プン/phə̂ŋ/เพิ่ง」+動詞

※動作が終わった直後であることを表す

「~し始める」

ジャ+「ルーム/rə̂əm/เริ่ม」+動詞(形容詞)

第24回はここまでです。お疲れ様でした。

第25回講義へ進む場合はこちらから、第23回に戻る場合はこちらからどうぞ。

【参考文献】
本講座全体の概要はこちら
独学で勉強しよう!超初心者向けタイ語講座
独学で自分のペースで学んでいける、超初心者(〜初級)向けタイ語講座【全30回+α】「タイ語を勉強したい、勉強してみたい」という方向けに、ゼロから始められる『超初心者(〜初級)向けタイ語講座』を作りました...